トップ > インターネット・モバイル系 > ブロードバンド > スパイステストは生きる

2006/10/20 (金) スパイステストは生きる

YouTubeが動画3万件を削除、一気に動きましたね。

YouTubeが動画3万件を削除 日本のテレビ局やJASRACが要請より

民放テレビ局やNHK、日本音楽著作権協会(JASRAC)など23団体は10月20日、各団体が権利を持つ動画をYouTubeから削除するよう要請し、YouTubeが計2万9549ファイルを削除したと発表した。

いたちごっこが続くのか、Google+YouTube側がなんらかの対策をするのか。
しかし、局や協会は大変ですね。

でも、こんな動画は削除対象にはならないでしょうね。
Spice test!(少年がいろんなスパイスを直飲みして悶絶)

ラスト3分38秒からの悶え様と一瞬挿入される「奇妙なカット」にはどうしようもありません。

コメントを投稿







(コメントの表示はオーナーの承認後となります。)
コメント

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.harakiri-style.com/blog02/moty-t_b002.cgi/1013